インディバ(INDIBA)でアキレス腱の痛みが治った30代女性

前回私自身のアキレス腱の痛みが鍼で治った症例をアップしましたが、アキレス腱の痛みで悩まれている方がそのブログを読まれて来院されました。

30代女性。1ヶ月前から右のアキレス腱に痛みがあり、体重を乗せたり歩いていてアキレス腱が伸びると痛む。営業職で一日中歩きっぱなしで常にふくらはぎも重だるいとのこと。

触診をしてみるピンポイントで痛む部分があるわけではなく、アキレス腱全体が痛むようでした。

右ふくらはぎの筋肉もパンパンに張っています。アキレス腱はふくらはぎの筋肉の延長なので、痛みがあるアキレス腱だけではなく、ふくらはぎも合せて施術したほうが治りが早いことをお話しました。

治療内容ですが、鍼治療を受けたことがなく怖くてまだ迷っているご様子でしたので、鍼治療と同じような効果を出せるインディバ(INDIBA)の施術をご提案しました。

「プロスポーツ選手も治療やコンディションを整える為に使っている医療機器です。」とお話したら鍼を受けなくても済む安堵感からか、インディバに対する期待感からかこの日初めての笑顔が見れました。

インディバの施術自体は温かくて非常に気持ちの良いものですので終始リラックスされていました。

施術直後の痛みの変化を10段階で表すと8→5(10が我慢できないほど痛い、0が痛みなし)。

「悪いところに効いてる感じがするので治療を続けたい」との感想をいただきました。

 

2日後 2回目のインディバ施術

初回来院時は足を少し引きずる形でしたが、今回は普通に歩かれていました。

治療を受けた翌日はアキレス腱の痛みが2まで減ってかなり楽だったが、仕事で歩いているうちに4くらいに戻ってしまったとのこと。それでもインディバを受ける前に比べたら全然良いと表情はとても明るい感じでした。

前回と同様ふくらはぎからアキレス腱にかけてインディバを施術しました。

治療後の痛みは4→2。

2日後 3回目のインディバ施術

前回の治療の翌朝から痛みが全く無く、日中仕事で長時間歩いても平気だったと大変喜ばれていました。(2→0)

「インディバをすると脚が軽くなるからこれからも続けたい」とのご要望があったので、今後は1週間に1回のペースで来院されることになりました。

まとめ

痛みの推移が8→5→2→4→2→0→0と非常に順調に回復しました。仕事で無理をされて痛みが少し戻りましたがあまり間隔を空けずに治療出来たのが良かったです。

痛みが出ているアキレス腱だけではなく、関係の深いふくらはぎも一緒に施術したのも治りを早めたのだと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です